家を売る 訪問査定 簡易査定

市川市で簡易査定と訪問査定

 

家を売るとき必ず査定を出しますよね。その際迷うのが簡易査定と訪問査定です。字を見てもらえばイメージがわくと思いますがここではより具体的簡易査定と訪問査定の違いと特徴を紹介していきます。

 

 

 

簡易査定

簡易査定とは別名机上査定とも呼ばれる方法で、物件のデータをもとに机上だけで査定を行う査定方法です。一般的ににインターネットを利用して最短30分程度で査定結果がわかる簡易な査定です。簡易といっても過去の取引事例やその立地や土地の大きさ、マンションの場合は階数や方角などしっかりと分析して査定を出しますので大きく売却額から外れることもないです。

 

戸建ての場合は一見一見タイプも異なりいろいろな要素が噛み合ってくるのでマンションと比較すると実際の売却額とのズレが生んじやすいとも言われてます。まずは自宅の価値を知りたいと言う方や良い不動産会社が分からないのでとりあえず査定依頼して不動産会社を比較してみたい人などにお勧めです。

 

 

 

 

訪問査定

一方、訪問査定は詳細査定、又は実査定とも呼ばれる査定方法で、簡易査定と比較してより正確性があるのが特徴です。実際に査定士が直接目で見て査定をしますので査定額の信頼性もあります。

 

基本的簡易査定と同じ書類上の査定を行った上で、実際の目視、さらに法務局や行政上の確認もおこないますので日数がかかってしまいます。大体1週間は覚悟しておいた方が良いです。

 

不動産会社と契約して実際に売り出し価格を決める際は訪問査定の価格を参考に決定します。
訪問査定はすでに売却することが決まっている方や、なるべく早く売却したい方は最初から訪問査定を受けると良いと思います。

 

市川市で簡易査定と訪問査定

 

査定に関するよくある質問Q&A

査定にはどのくらい時間がかかるの?

もちろん各不動産会社ごとに異なってくるのですが一般的に、机上査定ですと最短30分、遅くても1日あれば結果は来るでしょう。
訪問査定の場合は、不動産会社の査定士が実際に物件を30分程度確認します。さらに役所や法務局で法規制やインフラ状況を調査しますので、査定結果は数日かかがるのが一般的です。

 

複数の不動産会社に同時に依頼しても大丈夫?

全く問題ありません。逆に1社のみの査定はやめたほうが良いでしょう。必ず複数社に査定依頼し比較することが不動産売却成功の秘訣です。

 

不動産を売る際、仲介業者を通すメリットは何?

不動産売却と言うのは高価なもので買主を見つけてくるのはそれなりのノウハウが必要になります。プロの不動産会社を通した方が難しい不動産や金融の専門知識も必要売却できます。また直接買主とやり取りするよりかは、間に不動産会社を仲介入れた方がトラブルが起きた際何かとメリットは大きいです。その他にも保証を付けてくれたり大手ポータルサイトなど広告戦略も優れてますので不動産を売却する場合は仲介業者を通すのが一般的です。ただし身内や親族に売却する場合は個人売買で問題ないと思います。

 

査定を依頼したら契約を結ばなくちゃいけないの?

いいえ。査定はあくまでも物件の価値を調べるサービスです。出された査定額に納得してお願いしたいと思ったときだけ媒介契約を結びましょう。不信感のある不動産会社とは契約を結ばないておきましょう。

 

 

簡易査定と訪問査定のまとめ

簡易査定と訪問査定のまとめ
簡易査定(机上査定)は、物件の近隣相場や取引事例、公示価格などのデータを元に不動産価格の調査を行い査定金額を算出してくれる査定。訪問査定(実査定)は、査定士が直接物件を調査します。また、近隣相場や取引事例、公示価格などのデータを元に算出する査定価格です。

 

売却予定がまだはっきりしていなくとりあえず現在の価値を知りたい方は簡易査定、売却することが決定していてある程度不動産会社も絞れている方は訪問査定に依頼すると良いかと思います。

 

売却する意思があり良い不動産会社がまだ見つからない方は、不動産一括査定を利用して、複数社に査定を依頼しその中から気になる会社に訪問査定を依頼すると良いと思います。不動産売却で1番重要なポイントは不動産会社選びです。選んだ不動産会社で結果が決まってしまうと言っても過言ではありません。必ず複数社に査定依頼して比較することをお勧めします。

 

\かんたんに自宅のお値段が分かる/

ホーム4U

▼公式サイトはこちら▼